車麩の揚げ煮とセロリと赤ピーマンのきんぴら弁当

《今日のお弁当》

 *車麩の揚げ煮
 *セロリと赤ピーマンのきんぴら
 *きゅうりとわかめ、春雨の酢の物、ミニトマト添え
 *茹で卵(ごま)
 *うさぎかまぼこ
 *末広漬
 *2色寒天(牛乳+アセロラ)

a0105730_87147.jpg

久し振りに入学した時に買ったりんごのお弁当箱を出して、盛り付けてみました。
やはり、2段のお弁当箱は盛り付けが楽です。
みーみの曲げわっぱの深さに、手こずりました~;;;
うさぎの耳が、耳がほどける~;;;
a0105730_8181122.jpg

よそのお弁当ブログを拝見しているうちに、気づいた
「可愛いお弁当に見えるコツ」の一つが、

*おかず1種類につき、3切れ以上入れてはいけない。*

・・・そう、女の子のお弁当は「ちまちま・ぽちっ」が、大事。

「ごっつり!」な中味にしてしまうと、おやじ弁当まっしぐら(笑)

・・・わかっているのですが。

車麩の揚げ煮のモチモチした食感・甘じょっぱい味が、娘たちも私も大好き。
たくさん食べたくて、「ごっつり!」入れてしまいました;;;




ランキングに参加中。
(↓)をクリックしていただければ、嬉しいです。
にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ








煮物に使う鶏手羽中の下ごしらえをすませて、ざっと炒めようとした時。

・・・ちょっと待て。
里芋と一緒に煮るのに、なんで塩・胡椒したんだ??私?

手羽中は、揚げ物に変更。里芋は、油揚げと煮ることにしました。

・・・でも。それ。

胡椒を振る時に、
間違えて青海苔を掛けそうになった時点で
気づいてもいいのでは??

[PR]
by rikako-higuchi | 2007-10-11 09:03 | お弁当