2006年4月10日の2色そぼろ弁当

《2006年4月10日のお弁当》 
 *2色ご飯(桜おぼろ・炒り卵)
 *グラタン(自家冷凍)
 *菜の花のおかか和え
 *いんげん、えのきのベーコン巻き
 *ミニトマト

a0105730_1040696.jpg

この土日、みーみの部活が休みになって
久し振りにお弁当作り完全OFFの週末になりました。
来週はりんごの、再来週はみーみの期末テストが始まり、
しばらくいつもよりは軽めのお弁当続きになりそうです。

去年の4月からお弁当を作っていましたが、最初は自分のブログではなく
会員制のネット某所のお弁当コミュにのみ、画像をUPしていました
(現在も、こちらと並行して別画像をUPしています)。

この(↑)お弁当から、みーみとりんごのお弁当作りがスタートしました。
お弁当箱をお揃いの柄違いで選ばせたので、
これを使っている時はどちらかだけの写真しか撮っていません。
みーみもまだ、マーチング部に入っていなかったから、
りんごと同じお弁当箱で大丈夫だったんですよね・・・(遠い目)。

ドカ弁詰める日が来るとは、夢にも思っていませんでした。


そぼろの上に乗せた花の形が崩れるんじゃないかと心配しながら持たせたのですが、
帰ってきたみーみいわく、

「すんごく!気をつけて持って行ったんだよ。」

・・・ので、無事このままの形で食べられたみたいです。


自分ながら「さあ、やるぞぉ~!!!」という意気込みが込められているのを
感じるお弁当です。


ランキングに参加中。
(↓)をクリックしていただければ、嬉しいです。
にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ





二人が通っていた幼稚園がプロテスタント系の教会付属だったので、
毎年11月下旬になると、アドヴェントカレンダーが配られました。

みんな一緒ではなかったようで、お友達の家に遊びに行くと
違うタイプのアドヴェントカレンダーが飾られていてよく話のタネになっていました。

それまでこういうものがあるのを知らなかったので、とても素敵な習慣だと思いました。

りんごが卒園して小学校に入った年に売っているのを買ってもいいかな?とも
思いましたが、毎年使えるよう頑張って手作りしてみました。
a0105730_11274611.jpg

バザーがとても盛んな幼稚園で、クリスマス用品も品揃えが豊富で毎年少しずつ買い、
気がつくと箱2個分ぐらいになっています。
[PR]
by rikako-higuchi | 2007-12-02 11:11 | お弁当プレイバック