11/6 鶏肉としめじのトマトソース煮弁当とレッドクリフ

《今日のお弁当》

 *鶏肉としめじのトマトソース煮(玉ねぎ)
 *スパゲティナポリタン(玉ねぎ、パプリカ、ピーマン、かまぼこ)
 *さつまいものごまマヨサラダ
 *市松りんご(王林)

a0105730_8232058.jpg

ごはんを炊く都合で、パスタのお弁当にしました。

夜になってから精米機を回すと・・・起きて騒ぐ人たちが約2名(2羽)がいるのです;;
昼間出かけていたので、ついたお米がなくなっているのに気づくのが遅かった;;;

今朝の朝食で冷凍ごはんがほとんどはけてしまいました。
a0105730_8234471.jpg

トマトソース煮のソースは、冷凍保存してあったものです。
こういう時には、強い味方!です。


ランキングに参加中。
(↓)をクリックしていただければ、嬉しいです。
にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ





友人のぬいぬいさんと吹き替え版を観て来ました。


最初にキャスト聞いた時、
トニー・レオンと金城武の配役が逆じゃん?と思いましたが、
今回のシナリオ上の(多分、監督が考えている)キャラそれぞれの性格設定(↓)が
私がイメージするのと逆だった(笑)


隙のない、繊細なカリスマ将軍・周瑜と、

(なんかもう、「ドン!と出して下さい」なカット満載。
 ファンには堪えられない)

弁舌滑らか・フットワーク軽く、意外に(!)陽性な軍師・孔明。

(「恋する惑星」の頃はまだ少年っぽかったのに…
  良い感じで大人になってるなぁ…)
  




今回はPart1として、「物語(=三国志)全体の前振り~赤壁決戦前夜」のお話。



三国志の世界をざっくりと説明して、知らない人にもOK。

かつ。

知っている人には、

「そうそうそう!そこ、そこ!!!そこだよ~!!!」のツボも

きっちり押さえた(笑)作りになっていました。



お馴染みキャラの「待ってました!」な名場面も、
ちゃんと織り込み済み。



…予告編を見た感じですと。

後半は、周瑜VS曹操VS小喬のメロドラマにもウエイトかかってきそう。

個人的には、赤壁以降どこまで描くのかが気になります。



公式HPは、こちらから。
[PR]
by rikako-higuchi | 2008-11-06 08:58 | 趣味・お出かけ