5/15 れんこんと豚肉の甘酢炒め弁当と《ちくわトラウマ》

《今日のお弁当》

 *れんこんと豚肉の甘酢炒め
 *きゅうりちくわ、チーズちくわ
 *ふくめ煮(小巻湯葉、にんじん、椎茸、ふき、きぬさや)
 *きんぴら
 *かまぼこ
 *卵焼き
 *豆ごはん 
 *市松りんご

a0105730_830857.jpg
 
昼からいきなり強くなった昨日の風で、
そろそろ使おうとにベランダ出してあった日よけのよしずが倒れてしまいました。

「ばさぁっ!!」

・・・あ~あ~あ~あ~・・・・・・がっくし。

仕方なく、横に寝かせました・・・008.gif


夏支度の準備と、五月雨冷えの対策と・・・半袖~長袖の往復の連日。
文鳥のかごのヒーターもまだまだはずせません。
a0105730_825599.jpg

魚が好物だった実家の母は、ちくわとささかまも良く食べていました。
特に好きだったのが、ちくわ

煮物、焼き物、サラダ、何にでも使っていて。


・・・お弁当にも入れてくれました。

甘辛く炒り付けた、ちくわのかば焼き。・・・とにかく。気がつくと、入ってます;;;

かば焼きでなくても、おかずのどこかには入ってます。
(当然、毎日「茶色」のお弁当です…)


高校3年間で一生分食べた気分になってしまいました。







・・・自分で料理作り出してからは一度も買っていませんでした(ホント)。


・・・やっと、この頃になって・・・


よそでよくきゅうりやチーズを射込んだのを見かけているうち、
自分でもちょっと作って見たくなりました。



ランキングに参加中。
(↓)をクリックしていただければ、嬉しいです。
にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ





母が洋裁の勉強に通っていた当時(昭和20年代半ばくらい)、
東北太平洋側中部の都会では、
店舗前でちくわとささかまを焼きながら売っていていたそうです。
(今でも「A」「K」、練り物の2大老舗が健在)

洋裁学校の帰りに(今のファーストフードよろしく;;)買い食いするのが
「握った指の跡がまだついているのを、目の前で焼いた」ちくわ・ささかま。

・・・筋金入りでした。
[PR]
by rikako-higuchi | 2009-05-15 09:10 | 食べ物・料理